痛みのクリニックとはごあいさつ在宅・訪問診療のごあんない診療内容・診療時間地図・アクセス施設案内
トップ > ボトックス製剤を用いた治療

ボトックス製剤を用いた治療

ボトックス製剤を用いた治療

眼瞼けいれん(まぶたのぴくぴくする症状)、顔面けいれん、斜頚、脳卒中後の四肢の拘縮、小児麻痺の四肢の拘縮の治療を保険診療で行うことが出来ます。

ボトックス製剤は、ボツリヌス菌の毒素を治療に安全に使用できるように精製した薬剤で、適切に使うと筋肉の異常収縮を確実に抑えることができる特効薬です。

講習を受け認定証のある医師しか使用できない薬剤です。保険診療外になりますが、ボトックスを用いた眉間のしわとりも希望があれば行っています。

ページトップへ