痛みのクリニックとはごあいさつ在宅・訪問診療のごあんない診療内容・診療時間地図・アクセス施設案内
トップ > ごあいさつ

ごあいさつ

dr当院のホームページをご覧くださりありがとうございます。

長年従事してきた様々な疾患への麻酔・術後痛の緩和・がんの痛みの緩和に対する知識・技術を活かして、地域の方の痛み症状の改善や健康管理に役立てようと開院いたしました。

1人でも多くの方が痛みや苦痛から解放され、日常生活が過ごしやすくなるよう治療をしていきます。 〝やさしく温かい気持ちで地域に親しまれる医療を!〟を合言葉に地域に根ざし信頼され愛される医療機関となれるようスタッフ一同努力していきたいと思います。

神経ブロック注射や他の医療処置を施行するに当たり、患者状態監視装置を全ベットに完備し安全に配慮しつつ心癒される空間をめざしておりますが、今後はより良い医療を提供するために、他の医療機関・医療従事者との連携を深めてサービスの充実に力を注いでいきますので、どうぞ宜しくお願い申しあげます。

院長 雨宮美和

 

経歴・資格・所属学会等

元山梨厚生病院麻酔科医長(H.16~H.23)
元山梨厚生病院手術室室長(H.16~H.23)

日本麻酔科学会専門医・指導医、AHA ACLS/BLSProvider

日本緩和医療学会、日本麻酔科学会、日本臨床麻酔学会、日本ペインクリニック学会

当院の特徴

  1. 当院では神経ブロック時の痛みを心配する患者様でも安心して処置が受けられるように、局所麻酔薬の軟膏を注射部位に使用したり、笑気吸入麻酔を併用したり極細の針を用いることで、治療時の苦痛がないように配慮しています。
  2. 神経ブロック類似効果のある光線治療医療機器や循環をよくしたり筋肉の凝りを改善する効果のある電気刺激装置を適切に治療に取り入れ、相乗効果で回復を早めます。
  3. ボトックス製剤による各種治療が受けられます。(顔面・眼瞼まぶたけいれん・斜頚・四肢の硬縮・眉間しわとり などの治療)  <要予約>
  4. 自分で来院することが大変な患者様に関しては、予約いただければ送迎いたします。<要予約・時間応相談>
  5. 長年、手術や術後の患者さん・様々な疾患に関わってきた院長が、『これから手術をするけれど…』『手術は終わっ たけれど…』という手術に関連したご本人やご家族の心配・不安が軽減するよう、カウンセリングします。
ページトップへ